種から苗をつくります。


by 太郎さん(太郎ちゃん)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 岡山地球温暖化防止活動推進員美作協議会1周年を迎える!

 昨年2005.4.2津山市ゆうゆうボランテイアセンターで県北の推進員は美作協議会をたちあげました。県北推進員のメンバーですが、会を設立したのにはわけがありました。前の年の台風23号により65億円もの災害で5400ヘクタールもの倒木が発生しました。また、合間の倒木はすざましいものです。この災害の救援、倒木の片付け、防災工事、植樹をよびかけて取り組むためです。さらに、地球温暖化し進行で研修や取り組みを推進する事、新、自然エネルギーの確立、自立したエネルギーの確立がいそがれています。京都議定書の目標実現が急務です.学習や、論議で楽しんで日を送る時ではありません。行動を推進してゆく組織が必要であるからでした。協議会は、藤本晴男さんに会長をお願いし、すかさずに美作県民局、さらに、岡山県生活環境部長、農林漁業部治山課長との懇談をし、要望書をていしつしました。協議会は県北だけですが、県南部の備前、備中県民局館内でも必要なのです。南にはまだありません。南部の推進員は自立心、責任感をもち行動すべきです。いつまでも推進センターに甘えていて「地球の温暖化防止」をかたつてはいけないでしょう。社会的な責任と自覚で貢献しなくてはなりません。この4月で協議会も1周年を迎えました。新年度の推進員が決まりましたので、協議会は1周年の総会をかいさいします。この1年間で、真庭市での職員の研修の支援、「森の育て親」の植樹の集いの植樹への協働の参加で5年間の苗樹の管理契約を津山市としています。今も、美咲町打穴小学校での大規模な苗場での広葉樹の苗樹の育成に取り組んでいます。今年は、総会と関連させて自然、環境、災害、エネルギー、まちつくりなどでの団体、自治体との交流も計画してます。また衆議院議員平沼赳夫先生を迎えて地元の要望をだして実現へ支援のお願いをいたします。またこの9月政変をむかえて政治情勢は混沌としてきています。平沼赳夫衆議院議員のお話も楽しみにしています。2部はオープン参加です。多くの皆様のご参加を歓迎いたします。

      美作協議会総会と環境懇談会(2部)のお知らせ

  日 時   2006.5.27  (土) 11:30-12:40 総会

                        13:00-15:00  懇談会と交流会
                          (平沼 赳夫衆議院議員を囲む会)

  会 場  津山市 久米公民館   久米支所 北隣

                                                 
[PR]
by urashima77 | 2006-05-16 10:29