種から苗をつくります。


by 太郎さん(太郎ちゃん)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

大雨が続きます、土砂崩壊に最大の注意を!

 6月環境月間でした。29,30日はおかやまNPOセンターで倒木災害、土砂の崩壊、森の再生への取り組みの紹介の写真の展示をしました。7月1日は、雨が続く国道313号などの災害状況を1日みてきました。災害の後の対策で5箇所ほど、法面の防災工事がすすめられていました。工事信号は停止が3分もあります。工事の現場はすでに土石が崩落した所ですが、信号で車がとめられる所はいつ災害がおきるか、、、の危険箇所でした。ガードマンも居ません。土砂が崩落すると大変危険なじょうたいです。現場の安全管理も大いに危険が予測されます。現場管理者(代理人)も見えません。日曜日など、作業の休みには現場のパトロールを配置すべきです。危機管理の体制も、意識も足りません。業者だけでなく、工事の発注者は把握して指導をしてほしいです。観光客は知らずに事故にあわないように注意してあげてください。また、作業者もどこも土砂の崩落の危険がありますので車は安全なところに駐車しましょう。休憩、食事の場所も注意してください。安全作業を祈念します。
[PR]
by urashima77 | 2006-07-02 06:15