種から苗をつくります。


by 太郎さん(太郎ちゃん)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 「美作夢づくり協働提案」に参加!

 
  災害に強い「森の再生」で、地球温暖ストツプ!

 6月28日、美作県民局協働推進班へ、岡山県地球温暖化防止活動推進員「千年の森つくり」グループ、美作協議会は一昨年の台風23号での倒木災害の克服再生を実現するために協働の提案をだしました。
 7月10日、朝9:00~12:00の審査委員会へのプレゼンテーションに美作協議会藤本晴男会長、玉木正夫副会長、浦島文男事務局長(千年の森つくりグループ代表)の3人が説明会にさんかしました。今回は、13件の提案が出されています。9団体です。
 千年の森つくりグループ、特定非営利活動法人みる、遊ぶ、育つ津山子ども広場、津山ボランテイアガイド連絡会、特定非営利活動法人おかやま犯罪者サポートフアミリーズ、岡山県学童保育連絡協議会、津山コミニテイーFM研究会、特定非営利活動法人津山市消費生活モニター連絡会、特定非営利活動法人さんかくナビ津山支部DV防止 被害者支援ERネツト、エコネツトワーク津山(5件堤出)がさんかしました。

 苗樹の育成と、植樹の提案をしています

 美咲町では、広葉樹の苗樹センターとしての役割を果たしています。日々、あさ5時すぎから7時まで苗樹を、プランターから15センチのポツトへ植え替えをしています。苗樹は数万も有りますが、がんばつています。今回の提案は、美作県民局管内の10市町村にそれぞれ1校を選んで、モデル校として、広葉樹の苗樹つくりを指導参加型で行うものです。まず、タネの採取をしていただき (主要なものはわれらが採取します)タネの植え付け、管理をしどうします。県、市町村、教育委員会、学校、先生、生徒とそれぞれが協働の役割の分担をします。
 植樹は、早いもので事業ができるところにはボランテイアで支援をしてゆきます。
 推進員の皆様、そのほか各種団体、個人のみなさま!
今年は、タネ20万粒以上の採取、各市町村でのイベントがきまりましたら友人、ご近所おさそいくださり多数ご参加ください。昨年も20万粒以上集めています。
 プレゼンテーションには旧振興局にあたる現在の支局長も参加されていました。県下100人の推進員の皆様へ、、、イベントの時には是非ともご支援ください。県下各地区でも千年の森つくりを推進しましょう。

 7.22 「森の育て親」(津山市下高倉)に多数のご参加と交流にご参加を!

 3月11日、みなさんと植樹した苗樹は元気にせいちょうしています。津山では美作大学のボランテイアグループの大学生(女子)多数参加されます。ぜひ多くのみなさまのご参加をお待ちしています。昼からは横野の滝で(茶店)で、ソーメン流しを楽しみましょう。上横野倒木災害地の視察学習をします。終了後には、、帰り道には湯郷温泉で足湯?を楽しんでください。
 下高倉、朝10時集合です。
[PR]
by urashima77 | 2006-07-11 10:10