種から苗をつくります。


by 太郎さん(太郎ちゃん)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

倒木災害と「再生」への常設「写真展示」、苗場もみれます。

 先の台風23号などでの県北の森林の倒木災害は65億円もありました。わたくしはこの災害の状況について旭川、吉井川,高梁川の源流の災害の状況がいつでも見れますように、学習が出来ますように常設の写真展示をしています。
 場所は、美咲町打穴小学校敷地内の旧打穴幼稚園(エコネツト美咲事務所)です。部屋の外と中で展示をしています。温暖化についての資料も用意しています。アースキーパーメンバーシツプの募集と、資料もよういしています。学習を希望の方は準備をしますので事前の連絡をお願いします。
 又、広葉樹のタネからの苗樹の育成もしています。学習や体験を希望のかたはご連絡ください。現在80000粒のタネをうえています。これは美咲町打穴小学校の生徒と先生、エコネツト美咲が植え込みました。近くの緑花公園には,奥村忠夫町長他100人の参加で育成した苗樹をしょくじゅしています。私達は育成した苗樹も捕植をしてゆきます。
 採石場などの森の再生を希望される企業には土嚢工法採用での支援とタネの提供もしてゆきます。この場合は夏のうちにご相談ください。この土嚢工法は瀬戸内海の豊島の産廃現場前の岩盤の法面でテストをしてきました。
 ℡0868-66-0851 浦島 文男
[PR]
by urashima77 | 2006-01-19 17:35