種から苗をつくります。


by 太郎さん(太郎ちゃん)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

西粟倉村「新エネルギー策定委員会」へ。

いよいよ新エネルギービジョン策定委員会も第4回を迎える。1月23日午後1時30分からです。スローな暮らしのテストをしてみよう。いつもならば車で12時過ぎに我が家を出ると良いのだが、、、津山駅できいて調べると、、。朝は8時過ぎに亀の甲駅に行き9時26分の津山行きに乗り、津山駅で10時30分の佐用行きに乗る。電車はこれ1本しかない。佐用で乗り換えて西粟倉駅に行く。更に、役場まで歩くということになる。かえりは5時半頃西粟倉駅の1本に乗らねば帰れません。1日のことになります。車では60キロの道程も1日はかかります。佐用駅は40年ぶりに行きます。北海道の田舎に帰るほどの時間がかかります。道みちの様子、各駅の様子、雪の西粟倉村も体験してみましょう。今回は最後か、、分厚い資料が来ました。文書は107ページ、資料は49ページにもわたります。素晴らしい内容です。しかし、これから村の全ての人が参加して村つくり、自立して生き残れるエネルギーの実現の取組みを開始してゆくわけです。太陽光発電、太陽熱温水器、風力発電、中小水力発電、バイオマスエネルギー,雪氷冷熱エネルギー、クリーンエネルギー自動車、コージェネレーション、、などの検討とさいようです。この経過は、このブログのおかやま環境ネツトワークホームページ(掲示板)にアツプしています。おかやまで生き残れるむらです。この恩恵は岡山県、鳥取、兵庫県までもうけれます。まずは,家庭と、職場、学校、旅館などから自然、新エネルギーへの変換をしてゆきましょう。化石燃料は削減してゆき、値段もあがります。委員会がおわつても協力して行かねばなりませんですね。
[PR]
by urashima77 | 2006-01-22 05:24