種から苗をつくります。


by 太郎さん(太郎ちゃん)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「京都議定書発効1周年」記念セミナー2.16!大雪が警鐘する、、、!

厳しい寒さと大雪が来ています。このところ1週間温度があがつています。本日までは春のようですが、、、。昨日、勝山の倒木災害が酷いところを見てきました。新庄川、美甘までの災害のその後を見ると山が動いています。崩壊が始まりだしています。倒木は雪でくずれだして生活道路へとおそいかかりだしています。美甘では屋根の雪が40~50センチあり、高温と、雨で雪が溶け出して水路は田植え時のような水がながれだしています。山間部では倒木と土砂が谷間の小川に迫り、災害への予兆がみられます(真庭市勝山荒田地区)。水源地区の県北は同じ状況です。この災害の状況はこのブログで「おかやま環境ネツトワーク」ホームページの第2回フオーラムの(宣言文)にも数枚の写真があります。
 台風23号での災害は倒木面積が54市町村で5483ヘクタール、被害額は64億円8196万9000円(岡山県の公表)。16号台風では玉野市で2200戸、倉敷市4300戸、18号では農林被害が甚大でした。
 今週は、大きな寒波が来るようです。雪の対策は生活道路の確保,なだれなどへの対策、屋根の雪下ろし、にはボランテイアが必要です。高齢者には無理です。この倒木災害と、豪雪は過疎化に拍車をかけます。春は緊急事態をむかえます。春、夏、秋の大雨と台風が心配です。
 この気象問題が2.16京都議定書発効1周年記念セミナーで聞いてみましょう!写真と、呼びかけは、このブログで岡山環境保全事業団のホームページ出見てください。地図も掲載されています。
  日 時  : 平成18年2月16日(木)   13:00-16:30(会場12:30)
  会 場  : 岡山国際交流センター(2階)国際会議場
           岡山市奉還町2-2-1
            ℡ 086-256-2000
  講演  1)浜島 直子氏 (環境省総合環境政策局)
            「京都議定書発効1周年をむかえて~目標達成のみとうしと今後の課題~」
          
       2)浜崎 敬氏 (独立行政法人宇宙航空研究開発機構、プロジェクトマネージャー
  参加申し込み(入場無料)
       ℡086-298-1225  E-mail:stopco2@kankyo.or.jp
 主催 財団法人 岡山県環境保全事業団  岡山県地球温暖化防止活動推進センター
 共催 環境省中国四国地方環境事務所
     岡山県
 後援 岡山市,倉敷市,山陽放送、OHK,NHK,岡山エフエム放送

  皆様のご参加をお待ちしています。私も参加します!
[PR]
by urashima77 | 2006-01-30 07:06