種から苗をつくります。


by 太郎さん(太郎ちゃん)
カレンダー

2006年 02月 02日 ( 3 )

津山市の市長選挙が3月12日の告示.3月12日から18日までの選挙で、3月19日が選挙です。3月13日から18日までは期日前投票がおこなわれます。津山市は歴史に残る大変な事態です。先の衆院選挙では自民党が敗北しています。平沼赳夫さんは無所属での勝利です。今回の市長選挙は政党ではなくて候補者個人の人格、政策で争う事が期待されます。先の合併に反対した周辺の町村も注目しています。わたくしたちは同じ美作県民局の1員として注目しています。せめて投票率は70%を超えて欲しいです。
[PR]
by urashima77 | 2006-02-02 20:23
 
 瀬戸内海の景観、歴史、文化、そして環境について考える
    ~子どもたちの未来のために~

瀬戸内海国立公園に昭和31年の第3次で追加指定された「金甲山、貝殻山、高島)は平成18年5月で指定50周年を迎えます。瀬戸内海の古代から今日までの問題について考え未来の子どもたちに受け継いでゆけるように記念事業として取り組まれます。

 日 時  平成18年4月30日 (日) 13:00~17:00

 場 所   おかやま桃太郎荘

 基調講演とシンポジュウム

     講演  西田 正憲 (奈良県立大学教授)       13:00-14:00
  
     シンポジュウム     桃太郎荘             14:00-17:00
           ー(表題)-
        コーデイネーター  実行委員長  千葉 喬三 (岡山大学学長)
        実践報告   小串、甲浦小学校、光南台中学校
     パネルデスカツション (パネラー)
        秋元 雄史 (直島地中美術館長)
        赤枝 郁郎 (時事評論家)
        石井  亨  (香川県議)
        藤原瑠美子 (NPOグリーンパートナーおかやま理事長)
        市場昭三郎 (小串連合町内会会長)

     交流フエスタ  (駐車場)
     懇親会 (桃太郎荘、大広間)                18:00-20:00
     プレイベント    (2月15日~4月16日)
       クイズは、インターネツトで出題されます。
     主催
      瀬戸内海国立公園「金甲山、貝殻山、高島」指定50周年事業実行委員会
     事務局
      NPO法人 グリーンパートナーおかやま
       http://www.h2.dion.ne.jp/~npo-gpo
       〒 702-8011 岡山市郡12-2  藤原 瑠美子 (代表)
        ℡ 086-276-2478   フアツクス 086-276-2478
        E-mail:npo-gpo@m5.dion.ne.jp
[PR]
by urashima77 | 2006-02-02 14:59
化石燃料の大量消費が進む中、先行きが危惧されだしてきています。昨日(2006.2.1)NPO法人 おかやまエネルギーの未来を考える会(広本悦子会長)の主催で、岡山県ゆうあいセンターで開催されました。日本でも自然,新エネルギーの普及が急がれることを熱くお話くださいました。講師の和田武先生は3年ほど前に広本悦子会長とともに中央町(現、美咲町)での地球温暖化防止活動推進員研修でお話をいただきました。このあいだに地球温暖化の進行とエネルギーの危機が迫つてきています。岡山県や全国でも取組みが急速に進んできています。今は、市町村、県、政府への取組み、政策の転換をもとめてのネツトワークつくりがいそがれます。政策の転換は急がれます。ドイツ、イギリス、デンマークに追いつくように頑張りたいものです。岡山県の市町村、岡山県、企業、民間での取組みが急がれます。是非、みなさまのご近所でも先生のお話を聞いてください。広本悦子さんのお話を聞いてください!

  NPO法人 おかやまエネルギーの未来を考える会
    
    〒 704-8182 岡山市広谷357-5
    ℡ 086-943-1831  ファツクス  086-943-0716
    E-mail: okayama-enemira@proof.ocn.ne.jp
http://enemira.milkcafe.jp/
    会長  広本 悦子

  和田 武  (立命館大学産業社会学部教授)
    
     1941  和歌山市生まれ
     1965  京都大学大学院工学研究科修士課程終了
      立命館大学産業社会学部、教授 、工学博士
      専門 環境保全論、 資源エネルギー論
      
     著書 「地球環境論」 「新、地球環境論」(創元社)
         「環境問題を学ぶ人のために」(世界思想社)
         「地球環境問題入門」(実教出版)
                         他、多数あります。
[PR]
by urashima77 | 2006-02-02 10:33