種から苗をつくります。


by 太郎さん(太郎ちゃん)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:地球温暖化について( 9 )





   『ESD持続可能な、自然の環境つくります。』



 これまでに、東京では、東大和市において、狭山丘陵の自然・環境の保全に、


 大和基地返還実現。


 岡山に来て、33年、『瀬戸内海の自然環境~世界遺産実現で、小豆島、豊島10年。


 直島の環境保全を取り組み、平成16年、直島山林火災の回復に6年植樹。



 同年、台風23号激甚災害5400ヘクタールの森林被害再生を10年とりくんできました。



 多くの、みなさまとの、協働の絆でした。


  今、


 美咲の森

 美咲の森の丘

 美咲の森ノービオトープの森つくり


 やすらぎの森


 境の棚田の森


 『鎮守の森』



  -直島、小豆島、豊島の植樹


  津山市ー森の育ての森つくり



  他にも、多くの植樹、苗木数万のプレゼントをしています。




  -ESD,持続可能な自然のための教育。



  美咲中央小学校、加美小学校、美咲中央中学校との、『出前授業』、の継続。



 さらに、いま


 グリーンカーテン事業。


 11・8  美咲中央小学校2年生、木工・どんぐり教室

 11・14 5年生ー森の教室・ブツポウソウ巣箱6個とりつけ

 11・16 世代交流、

 12・4  4年生、2分の1成人記念植樹

 12・7  ビオトープの森・記念植樹


      鎮守の森植樹 12・1-12・15



  多くのみなさま、PTA,学校、企業、ボランテイアのみなさまと、


  -千年の森作りが日々、完成へむかい行動。



 年間350日、ボランテイアにて、森の管理、保全をしています。




  001.gif


001.gif001.gif001.gif




   
[PR]
by urashima77 | 2014-11-12 21:04 | 地球温暖化について



 『好天に恵まれ、多数つどいました。』




 写真、まだおく
f0036955_5343442.jpg




  れていません。
[PR]
by urashima77 | 2014-10-27 05:13 | 地球温暖化について




  『美咲の森、美咲中央小学校・PTA,千年の森ー草刈り』



 -2014・8・24-


  
f0036955_17225135.jpg

   


  




   



   
[PR]
by urashima77 | 2014-10-20 17:02 | 地球温暖化について



  『美咲の森ー美咲中央小学校5年生が、森の散策楽しむ。』



 今日は、午前中、岡山市・国立医療センターに、妻を伴い、検査を受けました。



  妻は、痛い、痛いの事態です。




  生徒は、今日、5年生が、美咲の森、ビオトープの森を散策。



  私は、葦の草刈りを、おこないました。




  035.gif




  『草刈りのときに、5年生が散策。』




  楽しんで頂きました。





             060.gif

  



 035.gif001.gif008.gif008.gif
[PR]
by urashima77 | 2014-09-25 19:06 | 地球温暖化について

  『広島市・安佐地区の危険な開発が、想定外の豪雨で、土砂崩落。』


 
  全国で、ニュータウンつくりがすすみ、残された山間部・安佐地域が、



  危険性を無視し、


  巨大な住宅団地にかえていました。



  開発業者、広島市・広島県・国も、危険性を抑えて、過少に見て開発。


  防災工事も不十分。


  地球温暖化で、高温、集中豪雨も想定外に、評価されず、



 開発がすすめられ



 -自然が暴れ、山が動いています。



  -すばらしい、住宅も、おもちゃのように、吹き飛んでいます。



  日本は、地震国です。


  日本の原発の建設には、十分な調査、危険性の検証、



  -事故対策も完璧にしましょう。



  -『想定外』、危険性は、大きめに想定しましょう。




  広島市・安佐地区の多数の山を、削るくらいの巨大な工事で、


  今後の防災対策がいそがれます。


  -山津波への巨大な対策です。



  今後も、豪雨が予想されます。


  緊急に、移転、再生工事がかかせません。




 -岡山県の地域にも、に


   た危険な環境の場所がたくさんあります。



  地元の環境。



   -自然・河川などを緊急にみなおしましょう。



  『8.24  岡山県美咲町、緑花公園の緑再生へ、


        10年,千年の森は行動して来ました。』



  このたびは、8・24~各学校、地域は、環境整備、草刈が



  おこなわれます。





  『美咲の森』は、協働の事業で、草刈、森の整備をします。』



  毎日、草刈、植樹地の花壇つくりをしています。



  すばらしく、再生できてきました。



  -環境、保安林の再生、時間をかけてでも、できてきました。



  さらに、ここは、『自然の楽園~動物、昆虫、野鳥がおおいですよ。』


  栗林も、すばらしいです。


  -災害時の、『避難場所』、島根原発の場合の、避難場所にも、



    地震の津波被害の


    避難場所にも提供できます。



   子供の、自然の天国ができました。


   みなさま、遊びにきてください。






  新メイルアドレス


   buposou@gmail.com 千年の森
[PR]
by urashima77 | 2014-08-23 06:15 | 地球温暖化について
ブログを引越ししました。

新しいブログはこちらをご覧ください。

「森の聖」
http://blog.goo.ne.jp/goo1941-004


[PR]
by urashima77 | 2014-03-14 14:54 | 地球温暖化について


 みなさまお元気でしょうか

猛暑が日々つづき体調の維持が大変ですね。

 気温、天気に合わせて、行動をかえないと『熱中症』に会いますよ。

平成19年採取の広葉樹のタネは、ポット、プランターに植え付けし、4月、5月、6月、7月

植え替え、草抜きをしてきました。間もなく終えれます。

 最大の課題は、猛暑、少雨対策。毎朝4:30から水遣りにおわれています。

10月中旬までは、大変です。朝露がおりると大丈夫!

 美咲町では、5000ポツト、直島では15000ポット育成中。

 さて、

 10月からは、クヌギ(どんぐり)、が落ちます。みなさまも採取してお送り下さい。

 すぐ虫が食いますので、専攻して採取お願いいたします。

 わたくしは、このほかに、クルミ、他の種も採取してすぐに植え付けします。

 -8月、9月には、ポツトの苗床つくりをします。-

 11月から、12月末までは、常緑の広葉樹のタネの採取に当たります。

 アカガシ、スダジイ、カシワ、ムクロジ、シイ、カシ類の採取!

 クヌギほど恐れません。タネの数量も多いです。

  目標  300、000粒

 植樹の目標


  津山クリーンセンター

  美咲町・造成地

  王子ヶ岳

  直島

  県内・イベントでのプレゼンjト&、『総合学習』

  『弟26回全国都市緑化おかやまフエア』(009・3・20~5・24)に5000ポット寄付。


  後楽園、森林公園、王子ヶ岳、寺社などが狙い目です。


 『地球温暖化・ストップ!!、CO2吸収の広葉樹の千年の森つくりにがんばりぬきましょう!』



 

 
[PR]
by urashima77 | 2008-07-24 14:30 | 地球温暖化について

 公共工事・民間造成工事などで樹木がいとも簡単に切り倒されています。

 一本の樹木が大きくなりCO2の吸収を果たすには大変な時間が必要です。

 民間の工事でも、公共の工事でもいとも簡単に切り倒されてきています。先輩、先代のみなさ

 まが大切に守り育成してきた樹木・森林です。

  今日、地球温暖化の進行のストツプ、災害対策の防止の上でも森や、樹木の果たす役割が

 大きいです。

 今、森は簡単には出来ません。時間が数十年かかります。

  公共工事、民間の工事でどうしても切たい樹木があるときには移転・移植を指示・指導してい

 ただきたいです。

  監督担当者は、現場を把握して移転すべき樹木は必ず残すように指導してください。

 かねて、和歌山県日高郡龍神村に事務所をおき地元〈株〉伊藤組の協力会社として法面工事

 を受けておこなつていました。

  竜神村では、林道の災害防止工事でも、一本の木も許可なく切ることは許されませんでした

 自然と環境、森林を大切にされていました。

  倒木災害で苦しむ岡山県から、工事などでは樹木は切らづに、必ず移植して残すようにしてく

 ださい。


   関係機関、国、県、市町村は本気で対策を立てて、指導してくださるよう提言します。


   千年の森をつくりましょう!!
[PR]
by urashima77 | 2007-05-29 05:55 | 地球温暖化について

 岡山県美作県民局が「協働の取り組みの提案」を募集しました。私たち地球温暖化防止活動推進員「千年の森つくりグループ」は、津山市下高倉の「森の育て親」の植樹の参加でつくられたものです。この度は、県北での倒木災害を克服するために、、何かしなくては、、との想いから緊急に相談して提案をまとめました。今後5年間保育をしてゆきます。
 2006.8.1、本日、美作県民局との協議を経て提案が始動しました。森林課、協働推進室と私たちは3時間を越える協議をして、提案をまとめて実現できる事業として作成します。
 事業の推進では、多くの皆様の応援と、参加がもとめられます。今後は、広葉樹のタネの採取、苗樹の育成と管理。植樹を推進してゆく事が求められます。
 本年からの取り組みます。県北のすべての市町村で取り組みます。皆様との協働の取り組みが必要です。
 地球温暖化防止の取り組み、化石燃料の枯渇、新エネルギー、自然エネルギーの開発と緊急の課題がせまつています。
 森林の再生は緊急に取り組むことが必要です。自然の再生、環境の保全に取り組んでいる皆様のご支援と、ご指導、ご参加をこころよりおねがいいたします。
 私たちは、全力で取り組みます。
[PR]
by urashima77 | 2006-08-01 21:52 | 地球温暖化について