種から苗をつくります。


by 太郎さん(太郎ちゃん)
カレンダー

<   2006年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 真庭市勝山のお雛さんは知られています。しかし、岡山県地球温暖化防止活動推進員の安達優一さんと、渡部明子さんから、、、、新情報がとどきました。津山「城下町雛めぐり」物語です。
  日 時 :平成18年3月3日~4月3日(1カ月)  AM10:00~PM6:00
   場 所 : 津山市内各所95箇所
  主 催 :津山雛物語、津山町つくり本舗
  共 催 :(協)商聯にぎわい商人隊 ソシオ御上さん会
  後 援 : 津山市、TMOつやま、津山市観光協会

 津山市内商店街の総力をかけての取組みです。城下町つやまを楽しみましょう!商店街,アルネ津山での展示をしています。
 この他に、鈴鹿屋ソシオ2階、津山ねり天神、くらやアートホール、雛人形、まちなかさろん再々、雛人形。まちなかさろん再々、雛人形が開催しています。ゆとりの心で楽しみましょう。駐車場は9箇所よういしています。コミュにテイの町つくりと観光を見て学習しましょう。
 
[PR]
by urashima77 | 2006-02-18 21:05
台風災害地の森林をみんなの手でよみがえらせる取組みです。

  植樹のつどい

 日 時       平成18年3月11日 (土) 9:00-12:00
 主 催       岡 山 県
 参加者の募集  2月25日までにメイルでご連絡ください。確認はメイルでおこないます。

「森の育て親」、、、5人以上で申し込み14グループが参加。1グループは1000平方メートル。5年間の管理をします。津山市下高倉東地区。
「植える樹種」、、、、広葉樹の苗樹で、コナラ、クヌギ、ケヤキ,ャマザクラ、クリ、ャマモミジ,アラカシの7種。1ヘクタール当たり2000本.竹串をつける。用具とヘルメツトは県が準備。苗樹は成木まで育成管理し、多様で豊かな森をつくります。用具はグループで管理し、用具置き場も準備しています。

(問い合わせ)   岡山県農林水産部林政課
            〒700-8570 岡山市内山下 2-4-6
            ℡ 086-226-7452   フアツクス 086-221-6498
              
(ホームページは、このブログでリンクして見れます)

   私達のとりくみ!
 参加者は、推進員、アースキーパーメンバーシツプ会員、団体、個人を問わずにひろく希望者を募集します。そのつどの参加者も募集して行きます。このブログ(ホームページ)でアツプしてゆきます。今後も随時、募集してゆきます。

参加よびかけ推進員10人

 福留 正治 広本 悦子 梶谷 圭史 塩見 慶恵 播本 博子 藤本 晴男 玉木 正夫
 池田 弘昭 河合 義昭 浦島 文男
 

  財団法人 岡山県環境保全事業団
   岡山県地球温暖化防止活動推進センター
  
 〒701-0212  岡山市内尾665-1
 ℡086-298-1225  フアツクス  086-298-2496
 E-mail:stopco2@kankyo.or.jp
 http://www.kankyo.or.jp

岡山県地球温暖化防止活動推進員「千年の森つくり」グループ
 (岡山県地球温暖化防止活動推進員美作協議会事務局長)
 
 〒709-3701 岡山県久米郡美咲町錦織1901-3
 ℡ 0868-66-0851   携帯 090-4896-7930

 http://ww6.enjoy.ne.jp/~urashima77  (有)ウラシマ緑化研究所 浦島 文男
http://ryokka.exblog.jp              千年の森つくり
E-mail:urashima77@go.enjoy.ne.jp
[PR]
by urashima77 | 2006-02-14 21:22
直島山林火災で失われた貴重な樹木のみどり創生の植樹のつどいは今年は3回目となります。これまでは島の住民と、ボランテイアの人で850~1000人が参加して取り組んできました。1回目は、雨に恵まれました。2回目は天候は曇りでしたが、、、、翌日は雨に恵まれました。つまり、雨が、水が貴重なのです。
 岡山県は倒木災害地への応援が遅れていますが、、、、直島では住民は部落、漁村、企業などで大動員がかかりとりくまれています。災害対策では学ぶ事が多いです。直島での植樹の集いへの参加は「学び」です。倒木災害で苦しんでいる地域の皆様も学んでください。多くの段取りがわかります。
 又、午後には直島環境センターの見学も出来ます.宿泊希望者はお安く手配できます。(事前の予約が必要です)。

 日 時   2006年3月19日(日)   8:30-12:00  植樹のつどい

 近く、詳しく報告できます。 
[PR]
by urashima77 | 2006-02-14 20:11
イタリアでの冬のオリンピツクで、原田は「失格」した、、、。このジャンプのために20年もの間札幌の大倉ジャンプ台をスキーをかついで階段を歩んできたではないか。夏、蒼白なかおであせをながしてがんばりぬいてきたではないか。雪印があのようになれども、、、意地で戦いを継続してきたではないか。君の苦難の顔がおもいだされます。その心いきは日本の男の生き様でもあります。チャンスがあればラージヒルでがんばれ、飛べ!このたびの教訓は、今後若い後継者の育成で貴重な経験ともなりましょう。道産子原田雅彦がんばれ!自分の為に、後輩のためにがんばれ!見守り祈念していますよ。日本中の原田フアンも待つているよ。
[PR]
by urashima77 | 2006-02-13 08:50
私のホームページを見てくださいまして感謝を申しあげます。私はホームページについては知識がないのに「壁新聞」かんじで立ち上げてもらいました。2002年10月から豊島、直島、小豆島の環境、公害、自然破壊、、、。そのなかで守ろうと頑張るみなさんとともに頑張り更に、飛躍したネツトワークの必要をおもい、、、「瀬戸内海の自然を再生し、世界遺産をめざす会」を立ち上げて、2003年春の選挙を睨んでホームページをたちあげました。我がホームページの宣伝は、2ヶ月のお知らせのハガキ5000枚を、マスコミ、政党、議員、地方組織、環境団体、大学、個人へ全国の人に、岡山県、玉野市、香川県、瀬戸内の島々のかたへ、日本の外国大使館、、、、などへおくりました。瀬戸内海の環境の実情、解決への提案、頑張る人では豊島、玉野市でがんばる友人を支援して、彼らに迫る圧力や危険性ともたたかい当選させました。がんばる人を世に送出そうと立ち上げました。私の期待に十分答えてくださいました。こんごは見守りたいです。
 1昨年の台風16,18,23号は、これまでと規模も、進路も違い未曾有の災害をもたらしました。特に16号では瀬戸内海で潮位が上昇し冠水し住宅へ床上浸水などで大きな被害がでました。23号では岡山県北では風速50メイトルをこえて災害の規模は歴史にものこるほどでした。
 県北の倒木災害は岡山県の発表でも5483ヘクタール、64億8196万9000円の災害がおきています。あまりの規模のおおきさで対策が出来ず人命に関わるところだけにとどまつています。この災害と森林の再生が緊急の課題です。すくなくても岡山では総力で取り組むことがひつようです。地球温暖化の進行との関係で今後はネツトワークの確立がひつようです。
 今ひとつ大切な事は、、、「歴史認識の問題」です。靖国神社問題や、日本の歴史の総括がひつようです。政治的な立場や、政治的な利害関係での論議が盛んです。又、中国、北朝鮮、韓国、台湾、東南アジアの国で大いに意見が出ましょう。わが国の政府,国会議員や学者もおおいに勉強をしてください。世界史の上で重商主義,膨張主義で,スペイン,ポルトガル,オランダ,イギリス,フランス、アメリカ、ロシアの植民地政策の脅威をうけて対応し行動してきた歴史。、工業国として、貿易の確保、資源の確保、、、とがんばつた先人の決意。これまでの戦争についても見直すべき点がありましょう。しかし、欧米帝国主義国とのたたかいをして「開放」しても、支配の継続や、抑圧、収奪はべつです。そのことが「植民地政策」と非難されてされている事は当然反省し今後は繰り返さないようにしなくてはいけないのです。歴史認識では一方的な非難については冷静な分析と対応、反省、償いが求められましょう。われらは自信をもつて役割と責任をを果たしましょう!今後は、若い人とともに頑張ります。
 
[PR]
by urashima77 | 2006-02-12 07:16
2月10日、美咲町錦織公民館で公民館行事で三村 勉先生の講演を聞きました。先生は岡山福祉、教育研究所所長をされています。昨年は,白血症で緊急入院されて奇跡的な回復をかちとられたとのことです。講演は老人クラブの会員が多数ききました。「高齢者の生きがい」でおはなしされました。大きな声で、「死ぬまで、元気に頑張ろう、、、。125歳まで生きるけんりがあるんです、、、。老いは悲しむ事でなく、感謝される事。幾つまで生き、何をするのかみんな目標をもとう!」などのお話が身振り、手振りで講演下さり感銘をいただきました。特に、夫婦は名前で呼び合いましょう、と強調されました。私は、その後の輪投げで優勝しました。年々参加者の会員は体調をくずされる会員が出てきております。皆さんと、自分ももう少し頑張りたいものです。今年も「気合だ!、、、で頑張りましょう。先生のお話を聞きつつ健康が如何に大切なのか。夫婦が仲良く健康で老後をおくれるかが幸せの秘訣と思いました。大きな元気をいただきました。わたくしは自転車で行きました。車の時にはきずかない道路の坂、川辺の春の芽吹きも楽しみました。
[PR]
by urashima77 | 2006-02-12 05:33
 本日も、かなりの雪ですね。岡山県農林水産部林政課の「森の育ての親」の取組みで準備の関係で幾つかお尋ねしました。報告します。準備を急ぎましょう!
              記
1、植樹の樹種、1区画の総数。
 樹種は、コナラ、クヌギ、ケヤキ、山桜、クリ、山もみじ,あらかし、、、7種
 総数は、1ha-2000本
2、現場の危険性を考えて、プロに依頼して地慣らしをしている。
3.苗樹は、3月11日に準備。
4、肥料は、比較的肥沃な場所なので今回はなしです。
5、植樹は、しつかり植え込んでいただく。竹串を苗樹に添えます。保育の為です。
6、用具は、じゅんびしています。
7、苗樹は、成木まで育成し、多様で豊かな森になるまでいくせいします。
8、用具はグループで責任をもつようにしますが、木製の物置をじゅんびします。

 当日は、弁当、お茶、作業に見合う足元。軍手、雨具は天候を見てカツパは持参ください。
頑張りましょう。   (「千年の森つくり」グループ、浦島 文男)
[PR]
by urashima77 | 2006-02-09 10:48
最近、靖国神社について、、、想う事!国が生き残る為に多くの戦争をわが国はしてきました。国会では、激しく議論が展開されています。1941年太平洋戦争を開始しました。戦前の基準は、憲法も違い、、、、今同じく論議はできません。1945年、北ではロシア、アメリカが攻め込み北の島々は翻弄されました。北海道では何時ロシアが攻め込むのか。大変な緊張でした。
 私は、1941年生まれました。子供の頃は軍人となり国を守れ!と、父に言われて暮らしました。しかし、日本が戦争に負けて以来、近隣の国との友好がいかにに大切なのかみんなが話していました。私は、東京に出て早稲田大学に進み、生活はアルバイトで自活を始めました。しかし、、、1960年は安保闘争の始まりでした。国がゆれて、毎日デモの日でした。靖国神社は九段下の静かな聖地にありました。おおくの日本人が戦争の犠牲で亡くなり祭られています。心から国の為に殉じた戦士の安らかな事をいのりました。ここにくるたびにお祈りをしてきました。よく戦争責任が言われますが、、、すべてが「戦争」のぎせいしゃです。将軍も、兵士も、天皇もその時代の宿命で国のために、たたかつたのです。戦争を肯定はしませんが、、当時は世界がそのような時代ではなかつたのではないか?日本は戦争や、軍国主義に反対する意見もでてきていました。今は、その戦争の責任はみんなで負わねばなりません。中国、朝鮮、ロシア、アメリカ、イギリス、、、、、多くの国にも責任があります。日本の隅々の神社には西南戦争や、江戸幕府を倒す国の内外での戦の犠牲者が祭られています。中国や、朝鮮の犠牲者への慰霊の行事やつぐないはきちんとすべきでしょう。しかし、今靖国を知らない若い国会議員の意見は少しちがいます。みんなが戦争のぎせいしゃです。すなおに日本人は反省し、世界にも胸を張りで直すべきです。反省が第1です。その上で償いをしましょう。環境問題も同じです。地球温暖化の進行は激しいのです。今日の世界が如何に大変な危機であるのかを自覚して取り組みましょう。特に、岡山県は1昨年の台風23号での倒木災害は65億円をこえています。県民、国の支援をいただきながら本腰で取り組まねばなりません。靖国問題は心の問題です。責任を逃げれません。わたくしはそのようにおもいます。戦争には反対ですよ。今日の憲法は世界1の模範なのです。人類に感謝し、孫たちに「責任」をのこしましょう。今を生きるわれ等の勤めでしょう。      
[PR]
by urashima77 | 2006-02-07 20:06
 江戸時代の三浦藩城下町勝山地区で160軒以上の店舗住宅で江戸から平成までのお雛様が展示され見学者、観光客に解放されます。

 期 日  平成18年3月3日(金)~3月7日(火)(5日間)
 場 所  真庭市役所から勝山駅前まで
のれんの町の春をよぶおひな祭りを見物しませんか。私ども桃太郎塾の卒業生の北の会(桃北の会)でも、町つくりや、コミュ二テイに学ぶ見学をします。
 江戸時代の街並みを楽しみましょう。
 問い合わせ
  ℡ 0867-44-2647
[PR]
by urashima77 | 2006-02-07 16:28
 真庭市湯原温泉では夜間のキャンドルサービスで観光客を迎えてかんげいします。
 
 期 間 平成18年2月12日(日)~14日(火)  3日間
       午後6:26~10:00
 場 所  湯原温泉  砂湯

 問い合わせ    ℡ 0867-62-3024
[PR]
by urashima77 | 2006-02-07 16:12